シェアする

なりたい自分になる絵〜私の場合〜

シェアする

こんにちは、もっちーです。

今回は、私が自分のために描いたヒーリングエネルギーアートをご紹介します。

絵に入っているエネルギーは?
メッセージは誰から?

絵には最初からメッセージが盛り込まれていました

どんなメッセージが届いたのでしょうか。

自分の絵を描くのなら?

絵のお仕事を始める際、改めて自分の為に絵を描くことにした私、どうせなら願望を入れようと思い立ちました。

「天界のお仕事をさせて頂きます。そのためにもっと○○○○○○で、○○○○○○になりたいのです。そんな自分になれるよう導いてください」

※○○○は恥ずかしいので伏せ字;

その後、お部屋と画材を浄化し、天界とつながり…後は右手の思うように動いてもらうだけです。

思い通りには仕上がらない不思議

この絵はその日の内に描き終わりました。

注)絵によって、何日も寝かせてから再度描き足したりすることもあるんです。
何週かかるかわからないものも!

みなさん、見てお分かりの通り、絵の中にシンボルが入っています。
(これも、絵によって入らない場合もあります)

私自身でしたら、絶対このシンボルは入れたくなかったんです;
パステルのきれいなままがいいじゃないですか。
でも、今回も右手が私の言い分を聞かないでやってくれました。
自分で描いているのに、いつも不思議です。

天界からのメッセージ

さて。
改めて描きあがった絵を前に、リーディングを始めました…すると。

眩しい光の中、髪の長い女性らしき姿がみえます。

髪は光のなかで渦を巻いているので、顔がみえません。

空間に穴のようなものが空き、棒らしきものがゆっくり出てきました。

槍?棒?長い杖?

…もう一度、じっと見つめていると、ざわざわと風に舞って渦巻いていた髪の動きが止まってきました。

女性だと思っていたのは勘違いで、その人は白ひげのおじいさんでした。

どんどん雲を突き抜けるほどの大きさになり、神様なのだと理解しました。

神様は私にその杖を手渡してくれました。

どんな時空からのエネルギーも持ってこれるツールだそうです。

「この世は闇が多すぎる、闇に光を、風にて浄化を」

頭に声が響きます。

人を光の方へ導き、時空に光を届けるお仕事をすることが私の役割だそうです。

瞬間「猿田彦」と浮かびます。

「導き人、先導人」そういう意味だと解釈しました。

実はこのリーディング、お仲間の目の前で行ったのです。

このリーディングが正しいか確認をしてもらっていたところ、

「絵の中にメッセージで言ってたことがちゃんと入ってるね」

???

意識して絵を描いている訳ではないので、実際、絵の内容を覚えていないことが多いのです;

改めて絵を見ると、のシンボルが入っています。

あー!ほんとだ!!

自分で驚くのも何なんですが、これが描かされていることの証明のような気がしました。

あれ?動いてる?ホント?

描き上げた絵はスマホの待受けにしたり、原画は寝室に飾っています

数日後の夜、そろそろ寝ようかとベッドに向かって何気なく絵を見たところ、うねうねと中の絵が動きました!

あれ?
…いやいや、気のせい気のせい。眠かったし、見間違いだね。
その日は、さっさと寝てしまったんですが…

なんとなく観察をしていると、毎日ではないのですが…動くんです、線が

うーん。
自分だけで考えていてもわからないので、後日、お仲間さん達に会った時に確認してもらいました。

その結果、勘違いではなく、本当に動いているそうです。
動いているのは中のエネルギーみたいでした。

思い込みじゃなくてよかったです、ホント。

あなたの絵にはどんなエピソードが起こるのでしょう

今回、自分の為に描いた絵で興味深いことがわかりました。

きっと、ひとりひとりに不思議なエピソードがあるのでしょう。

描いている私もワクワクします。

自分のエピソードに興味がある方、ぜひ、おいでください。

一緒にワクワクを共有しましょう。

シェアする

フォローする

Facebookページ