シェアする

神様大集合/ネットワークを広げるサインと吉祥天のメッセージ

シェアする

こんにちは、もっちーです☆

昨日は、月に一度のお仲間さんたちとのお勉強会でした。

今回は思いもかけない沢山の神様たちが、次々とメッセージを寄せてきました。

通常一人の時に行っているシンボルメッセージも降りてきて、

その場でリーディングを始めることにもなり…

それはどんなメッセージだったのでしょうか。

ぜひ、御覧ください。

次々と現れる神様たち/吉祥天登場

カフェで、いつものようにお互いの近況を話し合っていた午後。

メタさん(ヒマラヤ水晶を扱っているライトワーカーさんであり、大天使メタトロンが入っている。ブログはこちら↓)。

天界系の波動と、日本の神社の神様と呼ばれる人達の波動は、わかる人が見ればかなりの違いがあることがわかります。 私が常に基準にしている周波数は、天界系です。ですが、なぜか今回はあからさまに神社系の周波数の影響を受けてしまい...

この方が最近行った香取神宮、鹿島神宮のお話を始めた矢先、急に私の頭がどっと重くなりました。

※天界のエネルギーに比べると神社のエネルギーは重いので、よくこんな感じになります

そうなんだよ、重くなるんだよね〜とメタさんと話していると、私の前に座っていたMさんも右肩が痛いと反応している様子。

そのMさんの隣に座っていたコールさん(魂が大天使チャミエル。ブログはこちら↓)。

東京(学芸大学)のスピリチュアルスクール

なぜか生欠伸を連発し目は開けていられないとテーブルに突っ伏し、とうとうダウン。

私達の場合、こんな風に体が重くなったり反応したりするのは、何かが近くにいるというサインなのです。

とりあえず三人で確認を始めることにしました。

最初に、悪いものではないことを確認しあい、次にお互いに感じたことを口に出していきます。

私が感じたのは、Mさんの肩に手を置いた女性の姿。

よく見ると、頭の上に小さい王冠?をかぶり、眉は短く黒髪で白い着物を着ています。

風になびくように髪も着物も揺れています。

すると、Mさんも同じ様な姿を感じていた様子。

答え合わせはOK。

では次に女神様か、と絞ったところ「ラクシュミー?」とひらめくMさん。

「ラクシュミー」=「吉祥天」

ペンジュラムで確認すると YESです。

うーん、吉祥天か…

今まで会ったことのない系統の神様なので少しビックリです。

吉祥天から毘沙門天

次に、吉祥天がなぜここにいるか、何か言いたいことがあるのかを確認です。

Mさん:水晶を差し出してる。何か写ってるね…きれいな空…

へえ!と皆でその姿を想像していると、はっと息をのむMさん。

Mさん:あれ?これ、本当かな…中二病みたいで嫌なんだけど…○○○○で○○○○○な○○○がみえる…本当かな…

※○○○の部分は未来のことなので、伏せさせて頂きます

メタさん:うん、そうだね。○○○○が○○○○みたいだね。

私:え、そうなの!?(驚)

しばし、その確認をしていると再度Mさん。

Mさん:あー、その先に誰か立ってる。えーと、吉祥天の旦那さんで…

名前は…毘沙門天

うーん、もうなんだか大忙しです;

※毘沙門天のところも詳しく書きたいのですが、ここは私が書く部分ではないので(上からのの指示あり)割愛させて頂きます。

今度は金剛仏と空海さん/ネットワークというキーワード

ひとしきり、確認が済むと私の頭の上の重さも消えました。

あー、やっと終わった!

※言いたいことがまだあったり、まだ終わってない場合はずっと重いままです

かなりの中身の濃さですっかり疲れた私達。

※実はこの間、吉祥天からのメッセージが入るのですが、これは後程

一息つこうとすると、今度は私の右側頭部が痛み出します。

まーたーでーすーかー

誰かを感じてみると、目をかっと見開いて口を開けた顔が浮かんできます。

今度は金剛仏でした。

こちらはメタさんにメッセージを持ってきたようです。

※この部分はメタさんのブログをお読みくださいね^^

そのメッセージを伝えるとすぐに、こちらをみて笑っているお年のいったお坊様が見えました。

お坊様は座ったまま、ぐんっと天に向かって昇っていき、地球に白い糸のようなものを広げました

最初は結界を張ったのかと思ったのですが、ふと店に飾ってあるハロウィーンの風船が気になります。

風船には蜘蛛のイラストが描いてあります。そして蜘蛛の糸も。

その糸が何かに似ていて…?

あ、違う、結界じゃない、ネットワークだ!

ここで、やっと起き上がることが出来たコールさんに、三人で寝ている間に起こった出来事を話しました。

※入れ替わりに、神様たちが帰った様です^^

沢山の情報量とあまりの神様たちの登場にコールさんも驚いていましたが、すぐに流れをつかんでくれました。

メタさんの神宮訪問から吉祥天、毘沙門天、金剛仏、空海…すべてがつながっていました。

※あー、細かく書けなくてごめんなさい!

そして、ここにいる四人で、今回のことをネットワークを広げるよう指示を受けたのです。

ただし、それぞれ自分の分担された部分のみを。

そういうことなので、ところどころ欠けていてごめんなさいね;

しかし、目まぐるしくも充実した濃い時間でした。

実はその後、私のところに二体の神様が来てくれたのですが…それはまたの機会に。

最後に吉祥天からのメッセージをお伝えます。

最後に…吉祥天からのメッセージ

玉(ぎょく)の言葉を持つ者達よ

その方は、ほんに自らの玉に気付いておられるか

玉は、その周りの光を映し、別の者にも光を与えているのだよ

玉には「宝」という意味もあるのだ

その方たちの発する玉は、沢山の者に宝を与えるのと同じこと

受け取った玉は増えていく

受け取った器にあった大きさで

玉は玉と響きあう

よき音色を伴って空間を清らかにしていく

沢山の者に玉を与えること

よくよく心得よ

その方の玉は美しいが、悪しき心が玉を破壊することもある

しかし、慌てることはない

玉は欠けても美しく、更に光をまとうようになる

玉の言葉を持つ者達よ

吾は喜ぶ

シェアする

フォローする

Facebookページ