シェアする

過去との再開、そして決別

シェアする

こんにちは、もっちーです☆

今年もそろそろ終わりになりますね。

この間、とても面白い体験をしてきたんです。

よろしかったら、読んでみてくださいね。

予期せぬバイトのその先に

今月に入って、チャリスガーデンのCALLさんにメールをもらいました。

二時間のバイトお願いできない?ということでした。

内容は聞かないで、すぐに「やりまーす!」と返信。

以前、レイキを教えている生徒さんの体感モデルのようなバイトをしたという方の話も聞いていたので面白そうな予感がありました^^

当日、送ってもらった住所を頼りにセッションルームへ。

お部屋に通されると、そこには さくやさん がいらっしゃいました。

さくやさんは 埼玉でスピリチュアルサロンを開いていまして、数秘術やエネルギースプレーを作成したり、セッションやカウンセリングも行っているスピリチュアルカウンセラーさんです。

実は私、お会いするのは初めてでした^^♪

以前よりお名前も知ってましたし、エネルギースプレーを作って頂いたりと、ご縁は会ったのですが なかなかお会いすることができませんでした!

実際お会いして感動でした!!

写真以上に綺麗で可愛い方でした☆

声も可愛いの。

ふわ~っとして女神様みたいな。

と。

心のなかで盛り上がりつつ、バイトは始まります(笑)

リンクが始まる

CALLさん と さくやさんが打ち合わせをしている中、軽く説明がありました。

今回のバイトは、さくやさんの勉強会の体感モデルになるということ。

過去世の誘導やチャクラ調整があるということ。

過去世は遠い昔に見てもらったことがありましたが、以前は、誘導されて自分で見るのではなく、ヒーラーさんが見たものを聞くというものでした。

過去世と聞いた時から、以前みてもらった話が気になって気になって。

(内容は結構ハードでした)

実は最近、オーラが見える方から、私のオーラが欠けていて、そこに男性の顔が見えると言われました。

あまりよくない笑い方をしているみたいで;

心当たりがなければ、過去世だろうということでした。

もしかしたら、そのこと(過去世に関係すること)かなあ…

それにひっぱられたら、ちゃんと見えなくなっちゃうかも…

ハーブティーを頂きながら、ずっと心のなかで考えていました。

過去と現在の間で

カーテンを締め、部屋を暗くし、ソファにゆったり座り目を閉じます。

そしてグランディング、プロテクトをしっかりして始まりました。

ゆったり落ち着いた さくやさんの誘導は心地よくて入りやすいです。

見えてきたのは、暗い場所から扉を開く自分の腕でした。

牛のいる農場を見ている視点から始まった過去世は、だんだんと以前教えてもらった内容とにてきていました。

誘導されながら心配になり、

「これ、間違ってないですか?」

と、目を閉じながら聞いてみました。

CALLさんの

「うん、大丈夫。あってるみたいだよ」

の声に安心してまた過去世に集中していきました。

どんどん進んでいくと、やはり、以前の過去世に似ていて…

ビデオを見ながら昔のことに思いを寄せているような、複雑な時間が流れていきます。

それでも、誘導を信じて最後の人生まで見に行くと決めました。

問題のあった過去とは

私は薬草を煎じて、その中にエネルギーを入れ、それを近隣の方に提供していたようでした。

特に家族同様にお付き合いしていたのが、近所の牛農家の方で、牛の成長のために頼まれてその薬?を渡していたようです。

友好的に暮らしていた中、牛農家の方の娘さんが誤って薬を含み、亡くなってしまう事件がおきました。

その薬は人間には毒となるらしく。

私は以前から注意を促していたようです。

娘さんの父親が、私の住む小屋に罵詈雑言と恨みを吐き出しに乗り込んできました。

聞くに耐えない叫びに私はもう、仕事ができなくなり、ひとりぼっちになりました。

しばらくたったある日。

娘の父親訪ねてきました。

以前は悪かったと、言い過ぎだったと、申し訳なかったと。

そして、スープを差し出しました。

お詫びのしるしだといって、笑っています。

…私には予感がありました。

これは危険なものであると。

彼が出て行った後、外に人の気配を感じています。

私がスープを含むのを待っているようです。

私はわかっていながらスープを飲みました。

口から吐き出す真っ赤な血と、転がった時の床の色、それと…

窓からのぞくわらった彼の笑み。

それからすぐに私は亡くなってしまいました。

過去との決別と宣言

さくやさんの誘導が続きます。

この人生で学んだことは何ですか?

〜私はわかっていながら毒を含んでしまった

でも、こんな理不尽なことはない

相手の過ちを自分のせいだと受け取り、自分を罰することはもう辞める

私は理不尽なことと戦う〜

そう泣きながら言葉にしました。

じゃあ、戦ってみましょうと声が聞こえます。

毒を渡した男性に思い切り、言いたいことをいい、理不尽な相手には戦いを挑む、

絶対に負けない!と改めて言い放ちました。

オーラについている男性は消え、過去世リーディングは終わりました。

終わってから、以前みてもらったものと少しずつ違っていることに気付きましたが、

あのオーラについていた男性はやはり同じ人で、問題ある過去だったんだとしみじみ思いを馳せました。

考えると、過去世から尾を引いていたのかもしれないことがありました。

今まで自分から発信する時の自信の無さ、怖さ、不安感。

もしかしたら私は間違えているかもしれないという恐怖。

人間が怖くて、身を任せられない気持ち。

褒められても信じることができない不信感。

原因がわかってよかった…そうおもいました 。

ハイヤーセルフからのメッセージ

そのあと、チャクラを調整してもらいました。

人にしてもらうのは初めてでしたが、これがびっくり!

背骨がとおるように、ぐわーっと熱くなるんです。

熱いねー!と思わず騒いでしまいました(笑)

最後に、さくやさんが私のハイヤーセルフからメッセージをもらってくれるということでした。

〜ポケットに沢山ツールが入っているのに、遠慮して使わないのはもったいない

これからは遠慮せずに自信をもって使いなさい

表現していくことで、どんどん拡がります

華やかで穏やかなエネルギーですが、本当は芯が太く強く、前に出ていけます〜

終わった後の体の緩みと心の緩み。

とても心地よい時間でした。

しかし。

さくやさん、今回が初チャレンジらしいんです;

もともと色々なスピリチュアルメニューでお仕事されているとはいえ、もう次からはお仕事として全く問題ないですよ(太鼓判おします!)。

本格的にメニューに入ったら、ぜひ、受けてみることをおすすめします。

さくやさん、ありがとうございました!

いやあ、思いがけず、よい機会に恵まれました。

来年は頑張らないと!

シェアする

フォローする

Facebookページ