シェアする

はじめまして&私が描くスピリチュアル絵画について

シェアする

みなさん、はじめまして。

わたくし、もっちーといいます。

以前より準備していました「ヒーリングエネルギーアート」(商標登録申請中)のお仕事をこの度、始めることに致しました☆

ヒーリングエネルギーアートって何なんだ?

説明と一緒に、なぜ、このお仕事を始めたかをお話させてくださいね。

スピリチュアル絵画を描くということ

私はよくあるスピリチュアルを色々体験してきた人間の一人です。

知らない不思議な話や天使や天界や…ただただ、知ることが楽しくて自分で何かを発信するなんてことは夢にも思ったことはありませんでした

ですが。

何年もスピリチュアル探究心が尽きないある日、スピリチュアルのお茶会で勝手に右手が動き出しました

不思議な事もあるもんだと、その時の私はただただ呑気に思っているだけでした笑

それをきっかけに、何度か同じようなことが起きることになります。

ペンジュラムセミナーに参加した時のことです。

左右のまぶたがピクピク動き始めて止まらないことがありました。

止めようとして意識しても繰り返しているので、いっそのことペンジュラム代わりにできないかと実験してみることにしました。

右まぶたが震えたらYES、左まぶたならNO。

その内、今度は眉が上がり始め、眉毛バージョンで色々な質問をして更に盛り上がったりしていました。

周りの人も当事者の私もその時は楽しく過ごしましたが、それでも私自身は「あー、今日は面白かったなあ」と思っただけで、なぜそんなことが起きたのか突き詰めて考えようとしていませんでした。

…当時を思い出すだけで、とほほな気持ちです。呑気もいい加減にしてとゆーかんじですね。

別の日のスピリチュアルお茶会では、隣の人とお喋り中に、急に右手が舞うようにおどりはじめました

スピリチュアルの主催者さんによると「近くになにかが来ているのに反応してるみたい。何か話してるみたいだね」

私の意識とはうらはらに右手はひらひらと動き続け、結局10分くらい舞っていたでしょうか。

不思議なことに疲れないのですよ

念のため、帰宅してから真似をして右手を踊らせてみましたが、疲れて三分ももちませんでした;

エネルギーに敏感だった私

そんな体験を繰り返しているうちに、なぜそんなことが起きるか理由がわかりました。

私はエネルギーに反応していたのです

近くに天使が来る、悪いものが来る…そんな時には必ず体に反応が出ます。

手が動く、自動書記が起きる、体がガクガクと震える、時には何かの姿が見える…

理由がはっきりわかって納得しました。

納得して…完結してしまいました。

最初から読んでくださっている方にはもうおわかりですね?

はい、そ−です。

またまた私は、面白かったで済ませてしまったんです(あーもう;)。

…スピリチュアル探求が泣きますね。

会社をやめる…きっかけに

会社勤めをしていた私、その会社にいると健康的に良くないことがわかり(現実的に体を壊す)、考えに考えた末、会社をやめることにしました。

その頃、相談にのってもらっていた友人のヒーラーさんに「自分で何かやってみたら?」といわれかなり焦りました。

「いやいや、私には無理ですよ〜」と速攻否定したのですが…その後の就活時にもその言葉はなぜか頭から離れることはありませんでした。

元々絵を描くことは好きでいたので、もし何かをするのなら、エネルギーに敏感な体を使って好きなパステルで絵を描く…そんな漠然とした考えではいました。

本当に漠然とした思いつきです。

ある日、ヒーラーさんと会った時に、その話を軽い気持ちでしたところ、

「試しに描いてみたら?じゃあ私に絵を描いてみてよ、二人の友人の分も」

と、さらっと言われてしまいました!

無理無理と慌てたものの、反面、いいきっかけかな?とも思いました。

そして、どんな絵が描けるのだろうかと、まだ見ぬ挑戦に自分でもドキドキしていました。

描いたものは

さて、では何を描けばよいかと考えた末、運気を上げる絵を描くことに決めました。

運気を上げれば、願いも叶いやすいだろうし、何より笑顔が増える毎日になればと願って書き始めることにしました。

この頃にはもう、エネルギーワークが出来るようになっていたので、まず部屋や道具を浄化し、天界とつながり、その人にとってよいエネルギーを降ろし絵に入れ込みました。

エネルギーと繋がると、自分ではこの色が綺麗だろうなあと思っていても右手が受け入れてくれなくなります。

この時点で、右手が主導権を握ります

なぜこの色をつかうんだろう?あー!消しちゃうなんて!!

絵を描いているときは、私はすっかり右手のいうなりです

完了した時、三枚描いた絵のタイプは全く違うものになっていました

一枚はさらさらと綺麗な色がのり、短時間で終了。

一枚は描いては消し、描いては消し、最初と最後の印象がまったく変化しました。

そして、もう一枚。

他の二枚と違って、力強い色に縁取られました。

ヒーラーさんに確認してもらいましたが、それぞれの絵は、その人にとって必要なエネルギーがちゃんと入っているようでした

まだ、戸惑っている自分はいましたが、もしかしたら何か自分でも出来るんじゃないかと思えた一日でした。

絵を書くことをお仕事に

それから一年。

私の生活は一変しました。

絵のお仕事をするため、準備を始めました。

ブログの準備、絵の精度を高める、天界とつながり反応を高める。

もちろん、なりたい自分になるために日々、鍛錬!(どんなだ?)

ヒーラーさんの絵を描かせてもらった後にも、数人の方に絵を描く機会を頂きました。

人によっては、家の浄化、親の健康など、描くテーマが異なりましたが、こちらも確認してもらったところ、その後、良い変化があったようです

※後日、ブログに絵と感想を載せますね

ヒーリングエネルギーアートはじめます

長々と書いてきましたが、こうやってヒーリングエネルギーアートのお仕事を始めることになりました。

みなさんにとって必要な天界のエネルギーを入れ込み、出来るだけ良い状態に導かせていただきたいと思っています。

もちろん、心の浄化も込めて。

ぜひ一度、体験してみてくださいね。

シェアする

フォローする

Facebookページ